忍者ブログ
[86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76]

DATE : 2017/05/26 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2012/01/29 (Sun)
サムイ島には小さな空港があります。
その名もサムイ空港。
滑走路は1本だけの小さな空港です。小ぢんまりしていて、1階平屋建てと日本ではどんなに田舎の空港に言ってもお目にかからないような大きさではありますが、南国の雰囲気が漂っていて、知る人ぞ知る、空港マニアには人気の空港なのです。
2000年頃までは、サムイ島空港ターミナルビルは、何とオープンエアーでした。ヤシノ葉で編んだ、屋根だけの空港ターミナルは、到着客が「あれ、ここは本当に空港?」と不安になるほど簡単なつくり(シンプル)だったのですが、さすがに数年前に建て変えられて、今だに平屋建てではありますが、お洒落で立派な建物になりました。
さて、そんなサムイ島空港ですが、一応国際空港です。
バンコクエアウェイズというタイで2番目の航空会社が空港を所有してしまっているので、国際線の路線はバンコクエアウェイズが飛んでいるエリアのみしか運航していません。現状サムイ島から出ている国際便は、シンガポール、香港、クアラルンプールの3か所。残念ながら、日本に住んでいる方にはあまり関係のない場所ですね。しかしながら、実はこれら3都市には、それぞれ数万人の日本人が駐在員として、一生懸命働いているのです。(日本ではあまり創造がつきませんが、実はかなり多くの日本人が海外に出てはたらいているのですよ!)
これらの国に駐在している方には、サムイ島への直行便は便利かもしれませんね。かく言う私も現在は香港に駐在しておりますが、サムイ島への直行便が飛んでから、1年に1度はサムイ島を訪れています。先日はサムイ島の知人が、香港のホテルの宿泊券が当たり、遊びに来たりもしました。香港からサムイ島までは約2時間30分のフライトです。いや~やっぱりタイはいいや。狭くて人の多い香港に住んでいると、1年に何度か島を出ないと精神的にやられてしまい(あまり気がつかないが。)かなり効率が悪くなってくる。そんな時はサムイ島へピューっと飛んで、ストレスを解消するのです。
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]